畑ににぎやかな声が響いている。土あそびや収穫のまねごとをする子どもたち。
それを見守るような青々とした野菜たち。GENTENの坂本洋平さん・佳余さん夫妻の取材は、まるでピクニックのような楽しいひとときとなりました。

農業も人も原点に帰る”をモットーに、自然と共に生きる暮らしを実践し、安心安全で美味しい野菜やお 米、麦、大豆づくりに日夜励んでる坂本さん一家。洋平さん佳余さんご夫婦を中心にお父様やご兄弟とも 協力して家族ぐるみで有機農家を営む姿はとても温かく、家族で生きるという原点にも気づかせてもらえ ます。

久木元留美との出逢いについて洋平さんに聞いてみると…
『初めて会ったのは三年前で、とにかく“良いものを売りたい”という熱意が強くて驚きました。こんなめずらしいひとがいるんだな、なんて…笑』
でも、彼女と話をしているうちに、この人なら有機農家の気持をわかってくれて、作り手の顔が見える野菜の売り方をしてくれるのではないかと思ったそうです。
『実際、いつも親身になって売ってくれているし、農家と消費者の間も上手にとりも ってくれています。こういう人が居てくれるととても助かります。作るのは得意でも売るのは苦手、という農家さんもいますからね。」

佳余さんには、食育の観点から話をしてもらいました。
『子どもたちには、できるだけ自然なものを食べてほしいから、素材を活かした料理や手作りのお菓子をよく作ります。病気しても薬に頼らない体づくり。そのベースを作ってあげることが親の役割だと思っています。』
そして大きくなるにつれて、自然や環境について興味を持つ大人へと成長してくれたらいいな、と話してくれました。

野菜セットの宅配便や各地でイベント出店もされているGENTEN。自然と共生し自然を食す、そんな原点を大切にされている夢いっぱいのおふたりでした。

BingoSunMarketは、たくさんの農家さんや生産者さんの想いに共鳴し、互いに知恵を絞り、育てた愛情いっぱいの野菜や果物を皆様に提供いたします。